Pocket

2017年の読売ジャイアンツのテレビ中継をまとめました。

近年の成績はなんとかAクラスは維持しているものの、なかなか戦力が固まらず、巨人にしては苦しいシーズンが多いような気がします。

しかし今年は史上初のFA3選手取得を含め、「陽岱鋼選手」「マギー選手」「森福允彦投手」「山口俊投手」「吉川光夫投手」が加入しており戦力アップが期待されている。

 

間違いなく今年も優秀候補に挙げられるであろう巨人をリアルタイムで観戦できる方法をサービスをご紹介していきます。

 

 

巨人リーグ戦,交流戦の視聴方法

 

視聴するためには大きく分けて3種類の方法があります。

 

  • 地上波中継
  • BSやCS中継
  • ネット中継

 

これらの視聴方法を分かりやすくご紹介します。

 

地上波中継

地上波中継とは民放テレビ局で配信されている中継のことです。

 

東京では日テレ(日本テレビ)で週末に放送されるくらいで、あとはたまにTBSやNHKで放送されます。

地方に至っては年に数試合程度(地方遠征の主催試合は除く)しか放送されないとのことです。

 

 

BSやCS中継

BS中継やCS中継は主に衛星やインターネット回線を使用し配信されています。

衛星やインターネット回線利用なので、日本全国どこにいても視聴可能なのが魅力の一つです。

地上波と違い、番組によって各スポーツや各球団に絞って配信されているため、ほぼ全ての試合を視聴することができます。

しかし、視聴するためには有料であり、登録などの手間がかかります。

 

読売ジャイアンツの主催試合を放送している番組は以下の通りです。

 

  • 日テレG+(日テレジータス)

 

日テレG+は読売ジャイアンツの主催試合(東京ドームと地方遠征)を最も多く視聴できるチャンネルです。

その他、ジャイアンツのキャンプ情報やオープン戦、ズムサタのプロ野球熱ケツ情報、ジャイアンツ名場面などジャイアンツ関連が多数放送されます。

 

 

日テレG+の視聴方法

日テレG+の視聴は配信提供会社と契約をし、有料にて視聴しなければなりません。

方法は大きく分けて3種類あります。

 

  • スカパーの契約
  • 光テレビの契約
  • ケーブルテレビの契約

 

以上の3つになりますが、どこで契約しても日テレG+の視聴料金は同じなので、個人の好みにあったところで契約すれば良いかと思います。

※ すでにいずれかを契約されている場合、日テレG+チャンネルだけ追加すればいいので非常に簡単です!

 

⬇︎光テレビの詳細と契約はコチラ⬇︎

22,000円翌月キャッシュバック、フレッツ光&光コラボ

⬆︎キャッシュバックが貰えるキャンペーン中⬆︎

 

ネット中継

ネット中継とは、インターネット回線で配信されているサービスです。

インターネット回線なので、スマートフォン(Android、iPhone)タブレットパソコンテレビなど様々な種類の機器で視聴できるのが特徴です。

もちろんリアルタイムでの配信であり、料金も非常に安めの設定になっています。

ネット中継されている配信サービス一覧は以下の通りです。

 

  • hulu(フールー)
  • ジャイアンツLIVEストリーム

 

以上2種類になります。

それではこの2種類について解説していきます。

 

hulu(フールー)

huluとは、最近絶大な人気を誇っているVOD(ビデオ・オン・デマンド)配信サービスです。

ジャイアンツ戦だけに限らず、洋画邦画お笑い国内・海外ドラマアニメバラエティ番組など様々な人気番組や人気映画1万本以上配信しています。

 

huluで視聴可能な種類の動画

2017年2月時点で配信されている、人気番組・映画の代表作品も合わせてご覧ください。

 

  • 読売ジャイアンツ戦(主催する公式戦、全72試合配信)
  • 国内・海外映画(アカデミー賞受賞作品、進撃の巨人など)
  • 国内・海外ドラマ(地味にスゴイ!校閲ガール河野悦子、24-TWENTY FOUR-など)
  • バラエティ番組(ガキの使いやあらへんで-絶対笑ってはいけないシリーズなど)
  • アニメ(名探偵コナン シリーズと映画、ダイヤのAなど)
  • 特撮(仮面ライダーや戦隊モノなど)
  • ドキュメンタリー番組

 

以上のような番組や映画を視聴できます。

ジャイアンツ戦の放送以外でも、これだけの種類の映画や番組の配信があるので家族が誰でも利用することができます。

 

そして気になる月額料金ですが、なんと….

 

  • 月額933円で全て見放題

 

破格の値段になっています。

 

なお、最初の2週間は無料で視聴できるので、「お試しで登録してみる」ということもできます。

 

一つだけ注意点があります。

huluはテレビ、スマホ、パソコン、タブレットでの視聴が可能ですが、ジャイアンツ戦のみテレビでの視聴ができません!

その他の映画や番組関係は全ての機器で視聴可能ですので、ジャイアンツ戦を視聴したい方スマホかパソコンかタブレットでご視聴ください。

 

⬇︎hulu(フールー)公式サイトはコチラ⬇︎

 

ジャイアンツLIVEストリーム

ジャイアンツLIVEストリームという動画配信サイトがあります。

これは日テレが運営している、その名の通りジャイアンツ専門チャンネルになります。

配信内容紹介

 

  • ジャイアンツ戦(主催試合)
  • 対阪神タイガース戦(ビジター)
  • 交流戦(ビジター)

 

という配信内容になっています。

ジャイアンツ戦が約100試合配信されるため、巨人ファンは必見の配信サービスになります。

月額料金

気になる値段は、

 

  • 全試合パック月額1,500円

 

という値段になっています。

huluに比べると値段も高く、ジャイアンツ戦しか視聴できないので、筆者はあまりオススメしません!

注意点

ジャイアンツLIVEストリームはテレビでの視聴ができません!

スマホ、タブレット、パソコンのみになりますのでご注意ください。

 

スカパー!プロ野球セット(一番おすすめ!)

スカパー!プロ野球セットというサービスがあります。

その名の通りスカパーが提供しているサービスになりますが、野球ファンにはたまらないサービス内容になっていて、筆者も契約している超オススメのサービスです。

 

プロ野球12球団の全てのリーグ戦やキャンプ中継、オープン戦など全てを試合開始から試合終了まで中継しています。

 

プロ野球の中継は見たいけど、どこで契約すれば良いのか分からないし、あれこれ調べるのも面倒だなという方は、この「スカパープロ野球セット」を契約すれば間違いありません!

現在では、プロ野球の公式戦を12球団全ての試合を最初から最後まで視聴できるサービスはこの「スカパー!プロ野球セット」のみになりますので、プロ野球見るなら絶対オススメです!!

もちろん、交流戦クライマックスシリーズ日本シリーズオールスター全て放送されます。

 

※ 画像はスカパーHPから。

また、他にもイベントやサービスが非常に充実しているため、非常に人気があり、プロ野球選手の直筆サイン入り用具やグッズが当たるキャンペーンなどもあります!

また、プロ野球中継以外でも、以下のような中継をおこなっています。

※ 画像はスカパーHPから

非常に多くの種類の放送配信をおこなっています。

十分すぎるくらい充実しているため、何回も言いますが、本当にオススメです。

 

是非チェックしてみてください。

 

⬇︎スカパー!プロ野球セットの詳細とお申し込みはコチラ⬇︎

※ ネットからのお申し込みがキャンペーンなども利用されるので1番格安でお得に視聴できますよ。

 

まとめ

いかがでしたか?

読売ジャイアンツのテレビ中継について解説しました。

 

一番のオススメはスカパー!プロ野球セットです。

家族のいる方や映画好き、テレビ好きな方はhuluも良いかと思います。

是非チェックしてみてください!

 

Pocket