Pocket

2017年の広島東洋カープのテレビ中継をまとめました。

2016年は25年ぶり7度目のリーグ優勝を飾り、流行語年間大賞にも選ばれた「神ってる」や、「カープ女子」という言葉を生み出し、世間を賑わせました。

メジャーリーグ(MLB)から帰還した黒田博樹投手もリーグ優勝の立役者になるなど、まさにカープの年だったと言えるような成績を残しました。

 

 

全国的にも広島東洋カープのファンが増え続けているので、リーグ戦を視聴したいという方の為に視聴方法をご紹介します。

 

 

リーグ戦,交流戦の視聴方法

視聴するためには大きく分けて3種類の方法があります。

  • 地上波中継
  • BSやCS中継
  • ネット中継

これらの視聴方法を分かりやすくご紹介します。

※ 広島東洋カープはネット中継はほぼありませんので省略します!

 

地上波中継

地上波中継とは民放テレビ局で配信されている中継のことです。

主に、カープの地元である広島県ではほとんどの試合が地上波でテレビ中継されています。

広島テレビ、中国放送など無料で見られるものの、広島県以外の人は視聴できないという歯痒さがあります。

 

 

BSやCS中継

BS中継やCS中継は主に衛星やインターネット回線を使用し配信されています。

地上波と違い、各スポーツや各球団に絞って配信されているため、ほぼ全ての試合を視聴することができます。

しかし、視聴するためには有料であり、登録などの手間がかかります。

 

広島東洋カープ主催試合を放送している番組は以下の通りです。

  • J SPORTS 1
  • J SPORTS 2
  • J SPORTS 3

広島カープ以外にも、中日ドラゴンズオリックスブルーウェーブ楽天イーグルス主催試合も放送されています。(メジャーリーグも一部有り)

 

 

J SPORTSの視聴方法

J SPORTSの視聴は配信提供会社と契約をし、有料にて視聴しなければなりません。

方法は大きく分けて3種類あります。

  • スカパーの契約
  • 光テレビの契約
  • ケーブルテレビの契約

以上の3つになりますが、どこで契約してもJ SPORTSの視聴料金は同じなので、個人の好みにあったところで契約すれば良いかと思います。

 

光テレビの詳細と契約はコチラ

22,000円翌月キャッシュバック、フレッツ光&光コラボ

 

スカパープロ野球セット(一番おすすめ)

スカパープロ野球セットというサービスがあります。

その名の通りスカパーが提供しているサービスになりますが、野球ファンにはたまらないサービス内容になっていて、筆者も契約している超オススメのサービスです。

 

プロ野球12球団の全てのリーグ戦やキャンプ中継、オープン戦など全てを試合開始から試合終了まで中継しています。

 

プロ野球の中継は見たいけど、どこで契約すれば良いのか分からないし、あれこれ調べるのも面倒だなという方は、この「スカパープロ野球セット」を契約すれば間違いありません!

現在では、プロ野球の公式戦を12球団全て最初から最後まで視聴できるサービスはこの「スカパープロ野球セット」のみになりますので、プロ野球見るなら絶対オススメです!!

もちろん、交流戦クライマックスシリーズ日本シリーズオールスター全て放送されます。

是非チェックしてみてください。

 

スカパープロ野球セットの詳細とお申し込みはコチラ

※ ネットからのお申し込みがキャンペーンなども利用されるので1番格安でお得に視聴できますよ。

 

まとめ

いかがでしたか?

広島東洋カープのテレビ中継について解説しました。

昔は夜テレビを付ければ地上波のどこかの番組でだいたいプロ野球の放送をしていましたが、今はほとんど放送されていませんよね。

あの頃に戻らないかなーとずっと考えている筆者です。

 

広島カープ関連記事

 

菊池涼介選手愛用の『アクセサリーの紹介』はコチラ

鈴木誠也選手が着用の『腕カバーの紹介』はコチラ

 

Pocket