Pocket

2017年の中日ドラゴンズのテレビ中継をまとめました。

ここ近年、なかなか成績が振るわず順位も停滞していますが、2016年に行われたドラフト会議で1位指名で獲得した大学BIG3の一人、明治大学の「柳裕也選手」の獲得に成功するなど、ドラフトが成功した年と言われているため、来年は期待できるのではないかと言われています。

 

 

この「柳裕也選手」が全国的にも高い人気・高い実力を博しており、ファンの間では「中日ドラゴンズに良い風を吹かせる救世主」として非常に期待が高い選手です。

 

しかし、中日ドラゴンズは12球団の中でも1番テレビ中継が充実していない球団で知られています。

そんな柳裕也選手の活躍をリアルタイムでテレビ中継を観るための方法をご紹介していきましょう!

 

その他球団のTV、ネット中継のまとめはコチラ

 

 

リーグ戦,交流戦の視聴方法

 

視聴するためには大きく分けて3種類の方法があります。

 

  • 地上波中継
  • BSやCS中継
  • ネット中継

 

これらの視聴方法を分かりやすくご紹介します。

 

地上波中継

地上波中継とは民放テレビ局で配信されている中継のことです。

主に、ドラゴンズの地元である愛知県ではほとんどの試合が地上波でテレビ中継されています。

東海テレビ、テレビ愛知、三重テレビなどは無料で見られるものの、名古屋近辺に在住以外の人は視聴できないという歯痒さがあります。

 

BSやCS中継

BS中継やCS中継は主に衛星やインターネット回線を使用し配信されています。

衛星やインターネット回線利用なので、日本全国どこにいても視聴可能なのが魅力の一つです。

地上波と違い、番組によって各スポーツや各球団に絞って配信されているため、ほぼ全ての試合を視聴することができます。

しかし、視聴するためには有料であり、登録などの手間がかかります。

 

中日ドラゴンズ主催試合を放送している番組は以下の通りです。

 

  • J SPORTS 2

 

J SPORTS2は中日ドラゴンズの主催試合(名古屋ドームと地方遠征)を70試合以上視聴できます。(日本人メジャーリーガー出場試合も一部放送)

 

 

J SPORTSの視聴方法

J SPORTSの視聴は配信提供会社と契約をし、有料にて視聴しなければなりません。

方法は大きく分けて3種類あります。

 

  • スカパーの契約
  • 光テレビの契約
  • ケーブルテレビの契約

 

以上の3つになりますが、どこで契約してもJ SPORTSの視聴料金は同じなので、個人の好みにあったところで契約すれば良いかと思います。

※ すでにいずれかを契約されている場合、J SPORTSチャンネルだけ追加すればいいので非常に簡単です!

 

光テレビの詳細と契約はコチラ

22,000円翌月キャッシュバック、フレッツ光&光コラボ

 

ネット中継

ネット中継とは、インターネット回線で配信されているサービスです。

インターネット回線なので、スマートフォン(Android、iPhone)タブレットパソコンテレビなど様々な種類の機器で視聴できるのが特徴です。

もちろんリアルタイムでの配信であり、料金も非常に安めの設定になっています。

ネット中継されている配信サービス一覧は以下の通りです。

 

 

以上1種類になります。

それではこのスポナビライブ について解説していきます。

 

Sports navi LIVE(スポナビライブ)

スポナビライブ とはソフトバンク株式会社が運営している動画配信サービスです。

プロ野球だけに限らず、メジャーリーグやサッカーのプレミアリーグブンデスリーガ大相撲日本プロバスケットリーグB.LEAGUEテニスなど様々なスポーツを配信しています。

 

スポナビで見られるプロ野球チームの試合

  • 中日ドラゴンズ
  • 東京ヤクルトスワローズ
  • 阪神タイガース
  • 横浜DeNAベイスターズ
  • 福岡ソフトバンクホークス
  • 北海道日本ハムファイターズ
  • 千葉ロッテマリーンズ
  • 埼玉西武ライオンズ
  • オリックス・バファローズ
  • 東北楽天ゴールデンイーグルス

以上、10球団の主催試合を視聴できます。

ジャイアンツと広島カープだけ入っていないのが気になるところですが(笑)、ほとんどの試合を観戦することができる素晴らしいサイトです。

 

そして気になる月額料金ですが、

 

  • 1ヶ月 1,500円で全て見放題(※ソフトバンクユーザー以外
  • 1ヶ月  500円で全て見放題(※ソフトバンクユーザーのみ

 

破格の値段になっています。

お持ちのスマホがソフトバンクを使用している方は確実にオススメできるサービスです。

なお、どちらのパターンでも最初の1ヶ月は無料で視聴できるので、「お試しで登録してみる」ということもできます。

是非検討してみてください。

 

⬇︎スポナビ公式サイトはコチラ⬇︎

 

スカパープロ野球セット(一番おすすめ!)

スカパープロ野球セットというサービスがあります。

その名の通りスカパーが提供しているサービスになりますが、野球ファンにはたまらないサービス内容になっていて、筆者も契約している超オススメのサービスです。

 

プロ野球12球団の全てのリーグ戦やキャンプ中継、オープン戦など全てを試合開始から試合終了まで中継しています。

 

プロ野球の中継は見たいけど、どこで契約すれば良いのか分からないし、あれこれ調べるのも面倒だなという方は、この「スカパープロ野球セット」を契約すれば間違いありません!

現在では、プロ野球の公式戦を12球団全ての試合を最初から最後まで視聴できるサービスはこの「スカパープロ野球セット」のみになりますので、プロ野球見るなら絶対オススメです!!

もちろん、交流戦クライマックスシリーズ日本シリーズオールスター全て放送されます。

 

※ 画像はスカパーHPから。

また、他にもイベントやサービスが非常に充実しているため、非常に人気があり、プロ野球選手の直筆サイン入り用具やグッズが当たるキャンペーンなどもあります!

また、プロ野球中継以外でも、以下のような中継をおこなっています。

※ 画像はスカパーHPから

非常に多くの種類の放送配信をおこなっています。

十分すぎるくらい充実しているため、何回も言いますが、本当にオススメです。

 

是非チェックしてみてください。

 

⬇︎スカパープロ野球セットの詳細とお申し込みはコチラ⬇︎

※ ネットからのお申し込みがキャンペーンなども利用されるので1番格安でお得に視聴できますよ。

 

まとめ

いかがでしたか?

中日ドラゴンズのテレビ中継について解説しました。

昔は夜テレビを付ければ地上波のどこかの番組でだいたいプロ野球の放送をしていましたが、今はほとんど放送されていませんよね。

あの頃に戻らないかなーとずっと考えている筆者です。

 

その他球団のTV、ネット中継のまとめはコチラ

Pocket

野球小僧

コチラの記事が参考になったり、あなたの役に立った際にはいいね!やシェアをしていただけると大変嬉しいです。少しでもたくさんの野球人に本当の基本を知っていただきたいので是非よろしくお願い致します!!