Pocket

2017年の春の甲子園(第89回選抜高校野球大会)の全試合、全ての学校の結果のまとめをご紹介します。

今年も春の甲子園が開幕しました。

全32校が『日本一』の座を争い、熱い戦いを繰り広げることでしょう。

 

果たして優勝はどこの高校なのか?

高校生の直向きな熱いプレーを見て応援していきましょう。

 

2017年センバツ情報はコチラ

2017年 春のセンバツ甲子園組合わせ表

2017年 センバツ出場校一覧と概要

 

 

第89回選抜高校野球大会

出場高校:全32校(一般選考28校、神宮大会枠1校、21世紀枠3校)

選手宣誓:作新学院(栃木)添田真聖主将

行進曲:星野源の「恋」

大会日程:3月19日からの12日間(順延や休養日含む)

組合わせ:トーナメント表

 

1回戦

 

第1日 3月19日(日曜)

<第1試合> 5-6

至学館(愛知)vs 呉(広島)

<第2試合> 5-12

日大三(東京)vs 履正社(大阪)

<第3試合> 0-9

熊本工(熊本)vs 智弁学園(奈良)

 

結果と詳細

3月19日(1日目)の試合結果と詳細はコチラ

 

第2日 3月20日(月曜)

<第1試合> 9-10

高岡商(富山)vs 盛岡大付(岩手)

<第2試合> 21-0

報徳学園(兵庫)vs 多治見(岐阜)

<第3試合> 1-5

中村(高知)vs 前橋育英(群馬)

 

結果と詳細

3月20日(2日目)の試合結果と詳細はコチラ

 

第3日 3月22日(水曜)

※3月21日は全試合が雨天順延。

<第1試合> 3-6

創志学園(岡山)vs 福岡大大濠(福岡)

<第2試合> 2-6

東海大市原望洋(千葉)vs 滋賀学園(滋賀)

<第3試合> 11-1

健大高崎(群馬)vs 札幌第一(北海道)

 

結果と詳細

3月22日(3日目)の試合結果と詳細はコチラ

 

第4日 3月23日(木曜)

<第1試合> 6-4

福井工大福井(福井)vs 仙台育英(宮城)

<第2試合> 1-11

高田商(奈良)vs 秀岳館(熊本)

<第3試合> 9-1

作新学院(栃木)vs 帝京五(愛媛)

 

結果と詳細

3月23日(4日目)試合結果と詳細はコチラ

 

第5日 3月24日(金曜)

<第1試合> 2-1

東海大福岡(福岡)vs 神戸国際大付(兵庫)

< 第2試合> 5-4

早稲田実(東京)vs 明徳義塾(高知)

<第3試合> 12-3

静岡(静岡)vs 不来方(岩手)

 

結果と詳細

3月24日(5日目)の試合結果と内容

 

2回戦

 

第6日 3月25日(土曜)

<第1試合> 0-11

宇部鴻城(山口)vs 大阪桐蔭(大阪)

 


※ ここから2回戦!

<第2試合> 0-1

呉(広島)vs 履正社(大阪)

<第3試合> 1-5

智弁学園(奈良)vs 盛岡大付(岩手)

 

結果と詳細

3月25日(6日目)試合結果と詳細

 

第7日 3月26日(日曜)

<第1試合> 4-0

報徳学園(兵庫)vs 前橋育英(群馬)

<第2試合> 1-1(引き分け再試合)

福岡大大濠(福岡)vs 滋賀学園(滋賀)

<第3試合> 7-7(引き分け再試合)

健大高崎(群馬)vs 福井工大福井(福井)

 

結果と詳細

3月26日(7日目)試合結果と詳細

 

第8日 3月27日(月曜)

<第1試合> 3-2

秀岳館(熊本)vs 作新学院(栃木)

<第2試合> 11-8

東海大福岡(福岡)vs 早稲田実(東京)

<第3試合> 11-8

大阪桐蔭(大阪)vs 静岡(静岡)

 

結果と詳細

3月27日(8日目)試合結果と詳細

 

3月28日(再試合分)

<第1試合> 5-3

福岡大大濠(福岡)vs 滋賀学園(滋賀)

<第2試合> 10-2

健大高崎(群馬)vs 福井工大福井(福井)

 

結果と詳細

3月28日(9日目)試合結果と詳細

 

準々決勝

 

第9日 3月29日(火曜)

<第1試合> 8-1

履正社(大阪)vs 盛岡大付(岩手)

<第2試合> 8-3

報徳学園(兵庫)vs 福岡大大濠(福岡)

<第3試合> 2-9

健大高崎(群馬)vs 秀岳館(熊本)

<第4試合> 2-4

東海大福岡(福岡)vs 大阪桐蔭(大阪)

 

結果と詳細

3月29日 準々決勝の試合結果と詳細

 

準決勝

第11日目が3月30日(木曜)から始まります。

 

準決勝 第1試合目

11:00開始予定

履正社(大阪)vs 報徳学園(兵庫)

<スコア>

  1 2 3 4 5 6 7 8 9
履正 1 1 0 0 0 0 0 0 4 6 8 1
報徳 0 1 1 0 0 1 0 0 1 4 12 1

<バッテリー>

履正社:松井、竹田  –  片山

報徳学園:西垣、池上、津高  –  篠原

<本塁打>

履正社:安田(1回表ソロ)

 

準決勝 第2試合目

13:30開始予定

秀岳館(熊本)vs 大阪桐蔭(大阪)

<スコア>

  1 2 3 4 5 6 7 8 9
桐蔭 0 0 0 0 0 1 0 1 0 2 9 1
秀岳 0 0 0 0 0 0 0 1 0 1 7 0

<バッテリー>

大阪桐蔭:徳山  –  福井

秀岳館:田浦、川端  –  渡辺

 

決勝

第11日目、4月1日(土曜)に行われます。

※3月31日が雨のため順延

 

史上初の大阪勢同士の決勝戦!

12:30開始予定

履正社(大阪)vs 大阪桐蔭(大阪)

<スコア>

  1 2 3 4 5 6 7 8 9
桐蔭 1 1 0 0 0 1 0 0 5 8 14 0
履正 0 0 0 0 0 0 0 3 0 3 6 0

<バッテリー>

大阪桐蔭:徳山、根尾  –  福井

履正社:竹山、松井  –  渡辺

<本塁打>

大阪桐蔭:藤原2本(1回表ソロ,6回表ソロ)、坂之下(2回表ソロ)、西島(9回表2ラン)

 

史上初の大阪勢同士の決勝戦は、大阪桐蔭が8-3で履正社を破り、5年振り2度目の優勝を飾りました。

 

Pocket